インカジ@高崎市を安全に満喫する方法

【インカジ@高崎市でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

高崎市は、群馬県の南西部に位置する街で、
県庁所在地の前橋市を抜いて、群馬県内で最も多い人口が集まる都市です。

昔から交通の要衝として賑わい、
江戸時代には、中山道の69次あった宿場の中で、
4番目に大きな宿場として大変賑わってきた歴史ある街です。

また、高崎市は政治的にも存在感がある場所で、
中曽根康弘や福田赳夫など、かっての総理大臣を複数名輩出していて、
「自民王国」としても知られています。

高崎市の特産品といえば、だるまが有名で、
日本一の生産地なんだそうです。

また高崎市は、音楽が盛んで地方オーケストラがある数少ない街の1つで、
今も群馬交響楽団が高崎市に本拠地を置いています。

このように、高崎は昔から商業が盛んで、文化的活動にも積極的な街として知られ
安全な街だと思います。駅の周辺には、居酒屋やスナックも多く夜間には人が集まりますが
通常インカジ等の噂を見聞きすることは無いようです。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@高崎市を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@立川市を安全に満喫する方法

【インカジ@立川市でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

立川や八王子は、人口の割に人が集まる繁華街の規模が
ハンパない街として巷で有名らしいです。

確かに立川市の人口は、
15~18万人位ですが、駅前の繁華街は都会的な街並みが続いていて
都区内と比べても遜色ないです。

個人的には、立川はショッピングに便利な街というイメージが強いですが、
居酒屋や夜の遊びで出かけるなら八王子だと思います。

というのも、昔は立川も歓楽街が元気だったのですが、
違法営業の店が多く、大規模な摘発が行われて、
風俗関係店が大打撃を受けたという経緯があります。

かっては立川でもインカジの摘発事件が報道されたこともありますが、
最近は、ニュースでも立川のインカジ情報は見かけないよう気がします。

立川は、もはやファミリーで買い物に出かける街になってしまったのでしょうか?

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@立川市を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@港区新橋を安全に満喫する方法

【インカジ@港区新橋でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

●2016年2月3日、警視庁は<常習賭博>の疑いで、
東京都港区新橋で営業していた違法カジノ店「レッドカーペット」の従業員と客の3人を現行犯で逮捕しました。

警視庁の説明によれば、違法カジノ店「レッドカーペット」では、インターネットを使用して客に賭博行為をさせていた疑いがもたれているそうです。

ただ、このケースはこれで終わりではありませんでした。

逃走していた、店の経営者が埼玉県川口市内で発見され逮捕となったのですが、
所持品の中から、

・覚醒剤約6グラム
・大麻0.6グラム
・拳銃の部品
・実弾40発以上
が見つかったのです。

警察は、背後に暴力団が関与していたとみているそうですが、
やはり、インカジなどの違法カジノの背後には暴力団などの反社会勢力の影がチラついていますね・・・

純粋に、バカラなどのカジノゲームを楽しみたい人間にとっては、
こういうものは、いい迷惑でしかありません。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@港区新橋を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@札幌市を安全に満喫する方法

【インカジ@札幌市でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

札幌市は、北海道の道庁が置かれている都市で、
北海道の政治、経済の中心的役割を果している、
日本でも代表的な都市の1つです。

ちなみに、札幌市の人口は約196万人で、
東京、横浜、大阪、名古屋に次ぐ規模を誇っています。

現在、札幌市は、さらに10個の行政区に分かれてそれぞれの地域を管理されています。
具体的には、
・中央区
・北区
・東区
・白石区
・豊平区
・南区
・西区
・厚別区
・手稲区
・清田区の10個です。

この中で、札幌といえば誰でもが思い出す歓楽街「すすきの」があるのが、
中央区になります。

すすきのは明治時代には、遊郭があったらしいですが、
今現在でも、北海道の夜の繁華街を代表する存在であり続けています。

札幌市内で、すすきのについで賑やかな地域なのが
西区にある琴似(ことに)地区です。

琴似は大型スーパーがあって商店街が充実し、タワーマンションが立ち並ぶなどの賑わいを見せていますが、
インカジなどの店を探すなら、やはり中央区のすすきの界隈になるでしょう。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@札幌市を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@スマホ・携帯対応で安全に満喫する方法

【インカジ@スマホ・携帯対応でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

インカジ, インターネットカジノ, オンラインカジノ, スマホ,スマートフォン,携帯,モバイル


通常インカジと言えば、パソコン(PC)端末を店内に多数用意して、
パソコンを通じてカジノにアクセスしながら、

バカラやルーレット、スロットなどのカジノゲームを楽しめる場所というイメージがあると思いますが、
最近は、パソコン(PC)に加えて携帯モバイル端末(タブレットやスマホ)を客に与えて遊ばせてくれるお店も少なくないようです。

(技術の進歩が、インカジ業界の風景も変えています。)

確かに、パソコン(PC)よりタブレットの方が持ち運ぶのに便利で、
いろんな意味で便利で都合がいいのかも知れません?

(例えば、店を撤退するケースとか・・・)

タブレットならディスプレイ画面の大きさも
パソコン(PC)と変わらないので、客にとっても扱いやすくて便利なんでしょうね!

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

※2017年1月、海外で合法的なライセンスを取得しているオンラインカジノに日本国内のパソコンからアクセスしたケースで、日本の検察庁は不起訴という判断をしました。←これは画期的なことです。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@スマホ・携帯で安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

錦糸町@インカジを安全に満喫する方法

【錦糸町@インカジでインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

錦糸町といえば、(一時期TVやニュースを騒がせた)男子バドミントンの選手が出入りしていたとされるインカジ(裏カジノ)があったりして、都内でもインカジが多く集まる地域(?)というイメージがあったります。

ちなみに、バドミントン選手が通っていた店は、看板もなくて部外者は入れず、紹介でしか入店できないシステムだったそうです。

最近でこそ、錦糸町(特に北口)は東京都から副都心として位置づけられて、再開発が進んでいますが、
駅の南口は、東京でも随一の風俗街があることで知られていて、中央競馬会の場外馬券売り場 (WINS) があったりと、
猥雑な雰囲気が残る地域が形成されています。

じつは錦糸町は、五反田や大久保と並んで、東京歓楽街の新御三家と呼ばれたりするディープな街だったりします。

その背景には、歌舞伎町などから警察の厳しい摘発を逃れた店が流れ込んできている、という事情もあるのだとか・・・

いづれにしても、ここ錦糸町は歌舞伎町とともに、インカジのファンにとってマークしておくべき街であることに間違いはないようです。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

※2017年1月、海外で合法的なライセンスを取得しているオンラインカジノに日本国内のパソコンからアクセスしたケースで、日本の検察庁は不起訴という判断をしました。←これは画期的なことです。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@錦糸町を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@沖縄県を安全に満喫する方法

【インカジ@沖縄県でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

沖縄県の歓楽街・繁華街といえば、やはり那覇だと思います。

那覇市の夜の歓楽街・繁華街は、
だいたい5つの地区が中心になっているらしいです。

それは、「国際通り」を中心とするエリア、「松山を中心とするエリア、「若狭を中心とするエリア」
「西町、久米を中心とするエリア」そして最後が「辻エリア」です。

有名な国際通りは、日中は多くの観光客で賑わってますが、
夜になると雰囲気が一変すると言われていて、通りを歩いていると間違いなくキャッチが声をかけてきます。

また、松山はボッタクリが多いらしいので要注意です。

若狭は、少し落ち着いて飲めるイメージでしょうか。

西町、久米は、人もよく訪れる街なので安心して飲めるイメージですね。

最後に、辻は男性の欲望を満たすエリアです。

では、インカジは何処にあるのでしょうか?

国際通りや松山あたりで、キャッチに尋ねれば教えてくれるかも知れません。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@沖縄県を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@岡山市を安全に満喫する方法

岡山市は、岡山県の県庁所在地で、
中国地方で2番目に人口が多い大都市で、全国の市でも19番目に人口が多いんだそうです。

ちなみに、岡山市内には
・北区
・中区
・東区
・南区
の4つの「区」があります。

岡山というと、桃太郎や吉備団子、
あるいは、果物(フルーツ)を思い出す人も多いと思います。

岡山の果物(フルーツ)といえば、マスカット・オブ・アレキサンドリアなどの高級な果物(フルーツ)が知られていますが、個人的には白桃に思い入れがあります。

小さい頃には、岡山を列車で通ると車内販売で売りに来る桃を買って、食べていた記憶があります。

気候は、温暖な典型的な瀬戸内海式気候で、よく南ヨーロッパに例えられていますね。
果物が美味しいはずです!

こんな岡山市ですが、地理的には大阪の隣りの県庁所在地でもあり、
インカジの需要は少なくないのでは?と想像できますが、
過去には、実際に闇スロ店の摘発なども行われています。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@岡山市を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@川崎市を安全に満喫する方法

【インカジ@川崎市でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

川崎市は、東京都に隣接する神奈川県の政令指定都市で、
全国の政令指定都市の中では、最も面積が小さいにもかかわらず、人口は最大で150万人を突破しているとのことです。

個人的には、川崎といえば大気汚染(ずいぶん前の話ですが・・・)というイメージがありますが、
川崎大師も有名ですね。

川崎大師に行ったときに、少し驚いたのが飴(?)を包丁でカットする
リズム感のある音でしたが、この音は川崎大師の名物のようで、
川崎大師の参道は「日本の音風景100選」に選ばれているらしいです。

ちなみに、神奈川県からは「横浜港新年を迎える船の汽笛」も、
同じく日本の音風景100選に選ばれています。

また、川崎には多くの大学も立地しています。
例えば、
・慶應義塾大学
・聖マリアンナ医科大学
・専修大学
・洗足学園音楽大学
・田園調布学園大学
・日本女子大学
・明治大学
・昭和音楽大学
・日本医科大学
など。

東京に隣接して、羽田空港にも大変便利な位置にある川崎市は、
政令指定都市の中でも最も財政に余裕がある裕福な市ということなので、
今後も人が集まり発展していくことが予想されます。

また、競馬場の近くの堀之内は東京の吉原と並ぶ歓楽街として有名ですが、
じつは、少し離れた南町もそっちの方面では有名な町らしく、ストリップ劇場も健在だったりするらしいです。
(こういう昔なつかしい文化は長く残って欲しいと個人的には思います。)

こんな川崎市は、闇スロが多い街としても有名で、
探せばインカジ情報も見つかるのでは、と感じてしまいます。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@川崎市を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」

インカジ@大宮区を安全に満喫する方法

【インカジ@大宮区でインターネットカジノを摘発の心配なしに安全にプレイする方法】

大宮区は、埼玉県の県庁所在地である「さいたま市」を構成する、全部で10個ある行政区の中の1つです。

もともとは、中山道の宿場町として栄えていた大宮宿を発祥として賑わっていた町だそうで、
今でも賑わいは健在で、中心部には大宮駅や、大宮南銀座(ナンギン)があります。

大宮南銀座(ナンギン)は、埼玉県内で随一の繁華街といわれる程の人出を誇る街ですが、
古くから、武蔵の国一の宮である「大宮氷川神社」に参詣した人々を相手にした飲食店が賑わいを見せていたんだそうです。

特に、かってキャバレー太郎として有名だった福富太郎氏が「大宮ハリウッド」を、
ここ大宮南銀座に開店したことで、他のキャバレーが相次いで大宮に出店をして、
川崎や船橋等と並んで「夜の街」というイメージが定着していきました。

キャバレーの人気が廃れた後も、パブやキャバクラなどが多く開店し、
キャバ嬢などの姿も多く見られるアングラな街としてのイメージは変わることはありませんでした。

今でも、目抜き通りから1本裏道へ足を踏み入れると、昭和のニオイが漂う古い建物や飲み屋がひしめき合っていて、
かっての夜の街の賑わいを感じさせてくれます。

大宮区の周辺は、闇スロ・裏スロが活発な地域で情報も多いですが、
タイミングが悪いのか、インカジ関連の情報をキャッチすることはできませんでした。

インカジ(違法なカジノカフェ)は絶対に利用してはいけません。
※インカジ(カジノカフェ)は非合法で客も逮捕されます。

そもそもインカジ(カジノカフェ)店内に入るには、誰かの紹介が必要で
一見の客は入店できないのが通常でしょうから、インカジ店内に入るだけでも大変そうです。

面倒くさくて、その上、検挙される危険があって、個人的にはインカジ(カジノカフェ)で遊ぶ理由が見当たらないと思います。
一方で、オンラインカジノは安全です
※インカジとオンラインカジノの違いはコチラを参照下さい。

オンラインカジノが使いやすくなった!

最近は、海外オンラインカジノが、日本人にも増々使いやすくなってきています。

例えば、iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイできたり、クレジットカードで入金できたり・・・日本語対応は当たり前みたいな感じですね。

摘発されるリスクを伴うカジノカフェ(インカジ)の利用者は、
どうして危険な目に遭いながらも利用するのでしょう?

理由の一つは、カジノへの入出金が簡単で煩わしくないということがあります。

海外オンラインカジノでプレイするには、カジノで使える海外のネットバンクに口座開設する必要がありますが、これがなかなか面倒でここで挫折してしまう人も少なくありません。それに日数もかかります。

でも上に書いたように、最近はクレジットカードで入金できるオンラインカジノが増えていて、
カードで入金すると、まさにスマホゲームで課金する感覚で入金が可能ですし、

カード入金の場合カジノ内の口座にすぐに反映されるので即プレイ可能です。
(ネットバンクなどの他の方法だと、こうはいきません。入金反映まで待たされます。)

また、カジノから出金する場合も<ネッテラー>や<i-BANQ>など便利な方法が準備されているので、
数日で現金化(コンビニATMから出金)することが可能です。

個人的には、もう、わざわざカジノカフェ(インカジ)まで出かけて行って、かつ、
リスク(危険)を冒して、インターネットカジノ(インカジ)で遊ぶ必要は殆ど無くなったと感じています。


ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などからアクセスしてギャンブル(賭け)をしても、それを取り締まる法律がないので、摘発されたり捕まることはありません。
※日本から海外のオンラインカジノでギャンブルを楽しんだ場合の違法性については裁判所は判断をしていません。

しかし、客にインターネットカジノをプレイする場所を提供し、その場で現金に清算してくれるカジノカフェ(ネットカフェ)は、国内での賭博行為が成立しているものとみなされ、賭博罪に該当して摘発される危険があります。
現に、多くのカジノカフェ(ネットカフェ)がこれまでに賭博容疑で摘発されていますので、
決してカジノカフェ(ネットカフェ)のインターネットカジノ(インカジ)は利用してはいけません。
※ お店で合法ですと説明されても、信じちゃダメですよ!

インカジ@大宮区を安全に満喫する方法~まとめ

・インカジ(カジノカフェ)は違法で賭博罪に該当する!利用してはダメ
・一方でオンラインカジノは安全
・最近オンラインカジノが使いやすくなってきた。
・クレジットカードで入金できるオンラインカジノも増えている。
・クレジットカードで入金するとスマホゲームに課金する感覚で即プレイ可能。
・自宅などから海外のオンラインカジノで遊んでも(現状)取り締まる法律がないので安全。

オンラインカジノのすすめ

危険を伴うカジノカフェでプレイするより、
これからは、安全に遊べて本格的カジノゲームを満喫できるオンラインカジノでスマートに楽しみましょう!




【要注目★新着オンラインカジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」(カジノ倶楽部ジャパン)はクレジットカードもecoPayzも対応!ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備



■No.1:ベラジョンカジノ(おすすめ度★★★★★

↑おすすめ理由:クレジットカードで入金できてスマホでもプレイ可能、日本語対応と本当に日本人がプレイしやすいカジノ。スマホならいつでもどこでも好きなときに手軽にプレイ可能です(もちろんPCでもソフトのダウンロード無しで遊べます)。

■No.2:エンパイアカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:最大の特徴はバカラにチカラを入れていること。←もともとリアルカジノ(ランドカジノ)を運営している本物のカジノが運営しているので他のオンラインカジノには真似できない規模とサービスを誇る。(バカラだけでも50テーブル以上あるので相性がいいディーラーの卓へ移動するのもOK★)ライブバカラもスマホで遊べて、クレジットカードも使えます★さらにはローリングバックなどのVIP対応を受けることも可能★★

■No.3:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度★★★★

↑おすすめ理由:ワイルドジャングルは高額のジャックポットを頻繁に出しています。(数千万円はざら、億を超えることも)カジノドリーム、一攫千金を狙うならワイルドジャングルです。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用なのでプレイするにはダウンロードが必要です。
どんどん進化して便利になるオンラインカジノ情報が満載!
このサイトは『お気に入り』に追加しておきましょう。
>>>動画で詳しく説明!オンラインカジノの情報なら「オンカジ」