闇スロとは|今からでも遅くないIRカジノ関連用語マスター講座

闇スロとは

今回は「闇スロ」というカジノ用語について解説します。

闇スロ(または闇スロット)とは、法律(風営法)に違反する非合法なスロット店のことで、今でも4号機を打てるという点が大きな特徴というかセールスポイントになっています。

4号機とは

ちなみに4号機とは、かって日本全国でフィーバーを巻き起こしてパチスロ店を鉄火場にしてしまった「爆裂スロット機」で、射幸性が強すぎて許可が取り消されパチスロ店から撤去されてしまった機種です。

しかし、今では撤去されて打てない4号機を今でも打てるのが、違法に営業する闇スロ店で、スロマニアと呼ばれるコアなスロットファンからは根強い人気があります。

闇スロの危険性

闇スロは違法なので、警察の摘発・ガサ入れの対象ですし、その際には店のスタッフ関係者の他に、客も現行犯逮捕されてしまいますので非常に危険な店ということになります。

なので、「面白半分」とか「興味本位」で闇スロに行くことは避けた方が賢明です。

「闇スロ撲滅宣言」の闇スロ解説

パチンコ・パチスロの業界団体が運営する「闇スロ撲滅宣言」というサイトでは、闇スロが以下のように説明してあります。

闇スロ店とは、風営法に基づく許可を受けていない無許可営業の店舗でかつ設置されているパチスロも許可を受けずに違法改造され賭博として営業しているものであります。

闇スロ店の特徴としては

改造したパチスロ遊技機を使用している。
パチンコ店と異なり営業許可を受けていないので看板を掲げていない。
入口から中が見えない、入口に鍵がかかっている。
マンションの一室
などが挙げられます。
(参照:https://www.yamisulo.com/about.php)

コメント

タイトルとURLをコピーしました