ランドカジノとは|今からでも遅くないIRカジノ関連用語マスター講座

vera登録画像
カジノmeの画像
・期間限定(8月5日~10月31日):↑のバナーから登録したプレイヤーにフリースピン100回に加え、40ドルの無料登録ボーナスを進呈中!
※さらに8月1日~31日までは、Note of death フリースピン200回プレゼント中!
※当ページ限定!$50無料登録ボーナス
ボンズカジノ登録無料ボーナス画像
※マルタ政府発行ライセンス※毎日変わる!日替りプロモLuckyNikiバナー画像 新機能【Hot & Cold】搭載過去1時間の最も高いペイアウトがあったゲーム(Hot)と最も少ないペイアウトだったゲーム(Cold)を表示。(5分ごとに更新、Level3の絵柄が注目ゲーム)
ラキニキの炎の画像

【8月限定!入金不要賭け条件1倍ボーナス開催中】
・ボーナス額 :$30
・賭け条件:ボーナス額の1倍
・出金上限:$300
・ボーナスコード:30nd

※当ページ限定!$30無料登録ボーナス
verajohn登録画像

当サイト(インカジTOKYO)は信頼あるGPWA(Gambling Portal Webmasters Association)の厳密な審査をクリアしGPWAメンバーサイトとして認証を受けました。

ラスベガス夜景画像
ランドカジノとは、一般的にはただの「カジノ」と呼ばれることも多く、現実にカジノ施設を建設して運営されているカジノのことで、オンラインカジノと対比される言葉です。

具体的には、日本国内で人気があるランドカジノと言えば、アメリカのラスベガスや韓国、マカオなどのランドカジノが有名ですね。

最近、日本でもニュースなどで取り上げられるようになったIR(Integrated Resort)もランドカジノになります。

ちなみにアメリカではオンラインカジノは多くの州で禁止されていますが、それに対してヨーロッパではオンラインカジノは広く認知され一定の支持を得て成功しています。

最近はランドカジノがオンラインカジノに比べて劣勢になってきており、そんなところに2020年の世界的な新型コロナ感染症の騒動も加担して、オンラインカジノの方が勢いがあるような状況です。

実際に、ランドカジノの多くがオンラインカジノを立ち上げていることからも、今後オンラインカジノがランドカジノを凌駕していくことになりそうですが、それぞれの利点を生かしてうまく共存していって貰いたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました