闇スロの場所を久留米で探す?爆裂機を摘発無しで打つ方法

JR久留米駅の画像

闇スロ(闇スロット)とは

闇スロ画像1
闇スロ(闇スロット)を知らない人のために、簡単に復習させて貰うと、かって爆裂連チャン機と呼ばれて日本全国のスロットマニアを狂乱状態に追いこんだ「ミリオンゴッド」「北斗の拳」「大花火」「獣王」「吉宗」…などの4号機と呼ばれるスロットを今でも打てるスロット店のことです。

当然ですが、闇スロ店は風営法に違反するスロット店なので、警察の取り締まり対象ですし摘発時に店に居合わせると客も現行犯で逮捕されてしまいます。

そんなリスクを承知の上で、闇スロに通うスロマニアが根絶されずにしぶとく存在することを見ても、かっての4号機の出玉スピードがいかに凄かったのか分かると思います。

闇スロがある場所ってどのあたり?

繁華街の画像
闇スロが隠れて営業している場所といえば、都市の繁華街とか歓楽街の界隈になります。県庁所在地のような地方の大都市はもちろんですが、中都市でも人が集まる繁華街や歓楽街の周囲には高い確率で闇スロは存在すると思います。

闇スロは隠れて営業する違法なスロット店なので看板は出ていません。部外者からは判別がつかないような店舗になっていて、飲食店が入居するビルの2階3階とか、繁華街や歓楽街周辺のマンション・コーポに入居していることも珍しくありません。

久留米の闇スロはどこにある

久留米文化街の画像2
福岡県の久留米市は福岡市ほどの大都市ではありませんが、昔から福岡県筑後地方の中心地として、また佐賀県の鳥栖市周辺も含めた地域の中心都市として栄えてきた歴史があり、あの世界のブリジストンタイヤの発祥地でもあります。なので大きな繁華街や歓楽街が存在していて、闇スロ店もこのあたりで場所を移動しながら闇営業していると思われます。
(ちなみに久留米は焼鳥屋が多いことで有名ですし、久留米ラーメン発祥の南京千両や大瀧ラーメン、大砲ラーメンなども有名で人気です。)

具体的には文化街や六ツ門エリアで、住所表示でいうと久留米市日吉町や久留米市六ツ門町の界隈となります。このあたりはJR久留米駅や西鉄久留米駅の中間に位置して双方から近いので便利な立地です。

注意が必要なのは、最近、闇スロも警察の取り締まりを警戒して入店するまでのハードルが高くなっていることです。それでも闇スロに行こうと思ったら、常連客等の紹介が無い場合は客引き(キャッチ)の兄さんから案内して貰うしか方法はありません。

ただし新規オープンして間もない闇スロ店は、客集めの必要に迫られて路上で客引きをすることもあるので、チャンスが全く無いわけでもないです。

爆裂連チャン機、4号機

4号機の画像
警察当局から「撲滅宣言」されて目の敵にされても、しぶとく生き抜いて闇営業を続ける闇スロ店に対する人気は衰える気配が見えません。

そんな根強い闇スロ人気の大きな理由が「爆裂連チャン機、4号機」にあると思います。とくに実際に4号機が普通に街のパチスロ店で打てた時代を体験した世代の人たちにとっては、あまりに強烈で忘れられない衝撃となっているのでしょう…

因みに4号機とは、MAXBET機能やリプレイ機能が初めて搭載されたスロット機で、毎朝台の取り合いが命がけだった^^とのことです。

そんな狂乱騒ぎのスロット店の状況を問題視した公安委員会が「著しく射幸性が高いと認められる遊技機」と判断し、4号機は街のパチスロ店から姿を消してしまいました…

闇スロ摘発されたら客も即逮捕

逮捕の画像
警察の取り締まりが行われて闇スロ店が摘発されるニュースを見かけることがあります。その際には、店の経営者やスタッフはもちろん逮捕されますが、客も現行犯逮捕されてしまいます。

なので少し冷静になって考えれば「闇スロには関わらないほうがいい!」という結論に到達すると思います。

爆裂4号機を超える!と話題のスロ機、ハワイアンドリーム

ハワイアンドリーム2画像
(↑ハイビスカスが光って赤色の7が揃ってるのでこの後SUPER RUSH確定した場面↑)

じつは最近、巷のスロット愛好者のなかで「爆裂4号機を超える!」ともっぱらの評判になっている定番スロット機が出現していることをご存知ですか?

ズバリそれは「ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)」というスロットなんですが、このハワイアンドリームで(日本円換算で)約1200万円も大勝ちした日本人がいるんです。


▶ 爆裂機ハワイアンドリーム詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました